きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

「速やかな立法措置を」"同性婚訴訟"原告が控訴…全国初の違憲判断に国会対応求める

社会 友だち追加

 国が同性同士の結婚を認めないのは憲法に違反すると、北海道内の同性カップルが国に損害賠償を求めた裁判で、原告は違憲としつつ請求を退けた札幌地裁の判決を不服として控訴しました。

 同性同士の結婚を国が認めないのは、憲法が保障する「婚姻の自由」に反するとして、北海道内の同性カップル3組が国に損害賠償を求めていた裁判。札幌地裁は3月、現在の制度が法の下の平等を定めた憲法14条に反するとした判断を、全国で初めて示しました。 

 一方、国会が違憲性をただちに認識するのは困難だったとして「違法とは言えない」と結論付け、賠償責任は認めませんでした。 

 原告は判決を不服とし「現状の違法性を明らかにし、国会に速やかな立法措置を促す必要がある」として3月31日控訴しました。

  • みんテレ