きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

縄文人の技術や精神性 国宝土偶のレプリカを間近に 縄文土偶ヒーローのプロジェクション・マッピングも

友だち追加

 札幌駅前通地下歩行空間では土偶のレプリカを展示するイベント「縄文春まつり」が開かれています。 

 「縄文春まつり」には北海道・北東北を代表する国宝の土偶、中空土偶と合掌土偶など土偶のレプリカ11点が展示されています。
 いずれも縄文人の高度な技術や豊かな精神性を見ることができます。

 また、縄文土偶ヒーローも登場する北翔大学芸術学科が制作したプロジェクション・マッピング作品「縄文トランス・プロジェクション」の上映も行われています。

 このイベントは3月7日まで開かれています。

  • みんテレ