きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

釧路市の「病院クラスター」拡大…新たに”27人感染” 北海道65人感染 2人死亡

社会 くらし・医療 友だち追加

道庁

 北海道は3月4日、新たに新型コロナウイルスへの感染が確認された65人中、北海道発表分43人の詳細を発表しました。

 感染者は札幌市で20人、函館市と小樽市でそれぞれ1人確認され、北海道全体で計65人。2日連続で60人を上回りました。

 3月4日は合計2人が死亡、北海道発表分2人(80代女性・90代女性)です。

 これまでのクラスターも拡大しています。

●「医療法人社団敬愛会 白樺台病院」(釧路市)
 新たに職員18人、入院患者9人の感染が確認され、この関連の感染者は計42人(職員18人、入院患者24人)となりました。

●「公立芽室病院」(芽室町)
 新たに職員2人、入院患者1人の感染が確認され、この関連の感染者は計32人(職員9人、入院患者22人、委託職員1人)となりました。

【3月4日北海道発表分の感染者情報】
●千歳市:2人

●石狩地方:2人

●倶知安町:1人

●後志地方:1人

●上川地方:4人

●十勝地方:4人

●釧路市:23人

●釧路地方:6人

 北海道は3月7日まで「集中対策期間」を継続する一方、2月28日までの札幌市と小樽市の不要不急の外出自粛や往来自粛の要請、札幌の飲食店などへの時短営業要請を解除しました。

 北海道内の感染者は、計19228人となりました。

  • みんテレ