きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

コンサドーレ あす開幕 宮澤裕樹主将「勝って悪いジンクスを終わらせる」

スポーツ 友だち追加

 明治安田生命J1リーグ、9年ぶりにシーズン開幕を札幌ドームで迎える北海道コンサドーレ札幌。2月26日の前日練習では、相手を想定したミニゲームを行うなど、およそ1時間汗を流しました。

 そして、注目の小野伸二選手(41)も1年半ぶりに札幌ドームで練習。久しぶりのピッチで芝の感触を確かめました。
 
 開幕戦の相手は、キングカズこと三浦知良選手(54)や元日本代表の中村俊輔選手(42)擁する横浜FC。レジェンドを迎え撃ち、J1で20年ぶりの開幕戦勝利をサポーターに届けます。

 【 宮澤 裕樹 主将の話 】
 「開幕戦は全然勝っていない状況なので勝って(悪いジンクスを)終わらせる。自分たちが勝点3をとることにフォーカスしていきたい。雪もあったのにここまで自分たちが練習できる環境に感謝。ピッチを確認しながら良い練習ができた」

 「キャンプは監督がいなかったので、特別新しいことというよりは今までやってきたことの確認と質の向上がメイン。新しい選手が入ってきて、新しい自分たちの戦術にトライしている。チームとしても良い状況だと思う」

 「横浜FCは)個人の局面での勝負が鍵になる。しっかりビルドアップしてくるチームなので、守備では1人1人タイトに行くことが大事。新しく実績ある選手が入ってきて警戒する部分も多い。チームとして良い戦いをして、勝利をもたらしたい」

 「(オールコートマンツーマン2年目)プレスに行く事で自分たちの良さが出せる。継続して自分たちはやっているし手ごたえ感じている。オールコートマンツーマンのサッカーを体現して勝利に繋げられるように、勝ち点3を持って来れるように取り組んでいきたい」

  • みんテレ