きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

スキージャンプ高梨沙羅選手に新スポンサー…世界ノルディック選手権へ弾み

道内経済 スポーツ 友だち追加

 北海道ガス(本社・札幌)は2月24日、ノルディックスキージャンプ女子の高梨沙羅選手とスポンサー契約を結んだと発表しました。

 北海道の企業が高梨選手のスポンサーになるのは今回が初めてです。

 高梨選手は北海道上川町の出身、2014年のソチ、2018年の平昌と2大会連続で五輪に出場。平昌では銅メダルに輝きました。

 国際スキー連盟(FIS)のワールドカップ・ジャンプでは史上最多の通算60勝を挙げています。

 海外遠征中の高梨選手は次のようにコメントしています。

 ◇ 高梨沙羅選手のコメント ◇

 「北海道の皆さまこんにちは、高梨沙羅です。
 現在はワールドカップと世界選手権出場のためヨーロッパを転戦しています。
 この度、北海道ガス様が新たに私のスポンサーになってくださいました。コロナ禍による厳しい情勢が続いている中、サポート頂けることをとても嬉しく思います。また、北海道ガス様が私の出身地である北海道のためにご尽力されているお話も伺い、その活動に共感を覚え、広告に出演させて頂けることをとても光栄に思います。
 コロナ禍で不自由を感じている方も多いかと思いますが、勇気や元気を感じて貰えるよう残りの試合も精一杯頑張りますので、応援よろしくお願いいたします」

 高梨沙羅選手は2月25日の世界ノルディック選手権から「KITAGAS」のロゴをつけて試合に出場するほか北ガスグループの活動に参加していく予定です。

  • みんテレ