きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

Vリーグ参戦目指すアルテミス北海道セレクション 成田郁久美監督「戦えるチームに」

スポーツ 友だち追加

 バレーボール女子Vリーグの新規参入を目指し、2020年12月に発足した「アルテミス北海道」が2月21日、選手セレクションを行いました。

 選手セレクションには17歳の学生から、
上は32歳までと幅広い年代が参加。体力測定やゲームなどで選手たちは自分の持ち味をアピールしました。

 【 北村 沙保里 選手の話 】
「子供が3人います。30代でも出来るという姿を全ての女性の方に見てほしい」

 審査したのは、2度のオリンピック出場を果たし、全日本代表の中心選手として活躍した成田郁久美監督です。

 【 成田 郁久美 監督の話 】
「良いアタッカーもいたのでやれるかなという気持ちにはなりました。Vリーグで戦うということは強いチームを作っていかないと、地元のみなさんに応援してもらえない。戦えるチーム作りをしていきたい」

  • みんテレ