きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

62人感染北海道…新たなクラスター計3つ "ニセコ"地区外国人集まるパーティーでも判明

社会 友だち追加

感染者情報を発表した北海道

 北海道は2月21日、新たに新型コロナウイルスへの感染が確認された62人中、北海道発表分27人の詳細を発表しました。

 21日は2020年11月7日以来106日ぶりに死者発表はありません。

 感染者は札幌市21人(再陽性1人)、旭川市14人が確認され、あわせて62人。4日ぶりに60人台に達しました。

 北海道発表分として、新たなクラスターが確認されました。

●大人数のパーティー(倶知安町):9人
 いわゆる"ニセコ"のひらふ地区で開かれたパーティーの参加者の感染が2月17日に確認され、濃厚接触者の検査を進めたところ、9人(参加者8人、開催した飲食店従業員1人)の感染が判明しました。

 20代から30代で、軽症または無症状です。

 これまで36人にPCR検査を行っています。

 北海道によりますとこのパーティーは大半が外国人が参加し定期的に行われているもので、2次会で会場には10人が座れるテーブルが2つ用意されていましたが、参加者は1つのテーブルに15人が集まり、マスクを着用せず参加していたということで、参加者の感染予防対策が不十分だったとしています。

 これまでのクラスターも拡大しています。
●「恵庭第一病院」(恵庭市)
 新たに入院患者8人の感染が確認され、この関連の感染者は計62人(職員11人、入院患者51人)となりました。


【2月21日北海道発表分の感染者情報】
▼空知地方:5人

▼石狩地方:8人

●恵庭市:6人

▼後志地方:8人

●倶知安町:3人

▼上川地方:1人

▼オホーツク地方:2人


 21日は新たなクラスターが札幌の不動産会社と旭川市の高齢者施設で確認されていて、北海道内で計3つです。

 旭川市が発表したクラスターの情報は以下の通りです。
●有料老人ホーム「はぷる211」(旭川市)
 入居者の感染が2月19日に確認され、濃厚接触者の検査を進めたところ、9人(職員1人、入居者8人)の感染が判明しました。

 62人中、17人の感染経路が不明で、重症者は前日と変わらず10人。うち札幌市は前日と変わらず8人です。

 北海道内の感染者は、計18768人となりました。

  • みんテレ