きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

動物病院の"癒やし犬"…人にも犬にもネコにも優しい"おりこうさん"【金曜日のわんこ】

コラム・特集 友だち追加

  金曜日のわんこのコーナー、動物病院を訪れる人や動物を癒やし、トレーニングにも付き合うという"おりこうさん"のワンちゃんです。

 北海道札幌市中央区のふたば動物病院。

 ここのアイドル犬は…

 ディレクター:「こんにちは、ゆうちゃん」

 ディレクターが「ゆうちゃん」と呼ぶこのわんちゃん。

 本名は「きゅんちゃん」、10歳のラブラドールです。

 子犬のころディレクターのうちで盲導犬候補として飼われていたんです。

 ふたば動物病院 佐々木 大介 院長:「犬にも人にも子どもにもお年寄りにもネコにも優しいので助かっています」

他の犬を落ち着かせる"お仕事"も

 病気の動物やその家族を癒したりする役割を担っている「きゅんちゃん」。他にもこんな役割が…。

 やってきたのは公園。

 子犬のころから雪が大好きな「きゅんちゃん」ですが、この日は重要なお仕事が待っていました。

 ドッグトレーナー 中野 弥生さん:「きゅんちゃんは我慢してくれるので。おりこうさんだものね」

 警戒心が強く人や動物を見るとすぐに吠えてしまうわんちゃんと一緒にお散歩することで、吠えないようにするというお仕事です。

「ワン!ワン!ワン!」

 最初は興奮していたわんちゃんも、きゅんちゃん効果で次第に落ち着いてきたようです。

「はい、おりこうさん、おりこうさん」

ネコにも優しい「きゅんちゃん」

 ひと仕事を終えておうちに帰り、大好きなネコの「にゃーご」と一緒に休む「きゅんちゃん」でした。

 みんテレでは、北海道内で活躍する犬の情報を募集しています。

 メールアドレスminna@uhb.co.jpへ

 皆様からの情報をお待ちしています。

  • みんテレ