きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

コンサドーレ熊本キャンプ3日目 “札幌のエンジン” 荒野拓馬がリハビリ順調

スポーツ 友だち追加

 サッカーJ1北海道コンサドーレ札幌が2月19日、2次キャンプ地、熊本で約2時間、全体練習を行いました。

 活気に満ちた選手たちの横でブラジル人フィジオセラピストのセウソ・ヒカルドさんと共にリハビリに取り組んでいるのが荒野拓馬選手(27)2020年11月21日J1第28節清水エスパルス戦(@札幌ドーム)で左腓骨(ひこつ)骨折及び左足首靭帯損傷の重傷を負い、全治4~6ヵ月と診断されていました。沖縄キャンプに続き、熊本キャンプもチームに帯同。

 この日は、負傷した左足でボールを軽くパスするなど順調な回復ぶりを見せました。すでにランニングも開始している“札幌のエンジン”は、一歩ずつ完全復活への歩みを進めています。

【 MF 27 荒野 拓馬 選手 】
1993年4月20日生まれ 27歳 北海道札幌市出身 180cm 72kg ◆2020年リーグ戦成績 28試合出場 5ゴール ◆2020年ルヴァンカップ成績 2試合出場 0ゴール

  • みんテレ