きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

北海道の天気 2/19(金) 土曜日にかけて気温上昇!雪崩・土砂災害に注意を...日曜日は気温急降下

天気 友だち追加

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

きのう18日は、札幌で吹雪く時間もありましたが、
きょう19日は、日差しも出て、穏やかな空模様となっています。

◆「雪紐」って?
視聴者の方から、「雪紐」と呼ばれる珍しい写真が届きました。
解けかけの湿った雪がずれて、紐のように垂れ下がる現象です。
雪解けが進んでいる証ですね。

きょうも広い範囲でプラス気温となって雪解けが進みそうです。

◆午後の天気
午後は日本海側の雪も次第に弱まります。
夕方までは、石狩から留萌は吹雪にご注意ください。
湿った雪が中心で、今夜にかけては多くても5センチ程度でしょう。

◆予想最高気温
広範囲で0℃以上となって、雪が解けます。
泥はねやザクザク路面にご注意ください。
夜にかけても気温は高く、江差は、夜に5℃まで上がりそうです。

◆土日のポイント
土曜日は、朝は各地でプラス気温となります。
日本海側を中心に、雨や湿った雪が降りそうです。
雪崩や土砂災害などにも注意が必要です。
日中はどんどん気温が下がり、道北は吹雪きそうです。

日曜日は、北風が冷たい一日となります。
日本海側を中心に雪が降りやすくなります。
凍結路面にもご注意ください。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
あす20日は、札幌で6℃、北見は7℃まで気温が上がます。
気温は朝がピークで夜は各地氷点下です。
体感は低いので、暖かくしてお出かけ下さい。
来週は、再び強い寒気が流れ込み、札幌で大雪となる可能性があります。

・太平洋側
20日夜から21日朝は、路面凍結にご注意ください。
来週火曜日は、低気圧の影響で広い範囲で湿った雪が降ります。
水曜日は、最高気温でも氷点下となります。

  • みんテレ