きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

ノルディックスキージャンプ女子 高梨沙羅 W杯3連勝ならずも2位表彰台

スポーツ 友だち追加

2月19日 W杯で2位表彰台に立った高梨沙羅選手(2020年撮影)

 ノルディックスキーのワールドカップジャンプ女子は2月18日、ルーマニアのルシュノブで第8戦を行い、高梨沙羅選手(24)が88メートル、93.5メートルの合計232.9点で2位表彰台に上がりました。

 高梨沙羅選手はワールドカップ2連勝中と好調をキープし試合に臨みましたが、4シーズンぶりの3連勝とはなりませんでした。それでも、通算105度目の表彰台に上がっています。

 なお、北海道下川町出身の伊藤有希選手(26)は12位、丸山希選手(22)は18位、北海道上川町出身の勢藤優花選手(23)は34位でした。

  • みんテレ