きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

【カーリング】北海道銀行が中部電力に勝利 吉村紗也香「みんなが助けてくれた」

スポーツ 友だち追加

2月11日 北海道銀行の吉村紗也香選手 (C) JCA IDE

 日本カーリング選手権第4日(2月11日・北海道稚内市みどりスポーツパーク)女子予選リーグが行われました。10日にロコ・ソラーレに惜敗した北海道銀行は中部電力と対戦し、8対6で勝利。通算3勝1敗としました。

 スキップの吉村紗也香選手(29)は試合後「最後の最後まで集中力を切らさずにしっかりとドローを決められて良かった。3エンド目、6エンド目は私のちょっとしたミスで相手に2点を取られてしまった形になったが、メンバーがみんなで助けてくれた。試合の中で一番大きかったところは8エンド目と9エンド目。最後まで良い流れを持っていけたところだと思います」とコメントしました。

 また、優勝への手応えを聞かれると「昨シーズンと比べて競り合って勝てている。ロコ・ソラーレ戦も負けてしまったが最後まで粘り強く戦えましたし、次につながる試合はできたと思う。去年の自分たちよりは成長している」と自信をのぞかせていました。

 また、10日のロコ・ソラーレ戦、第10エンドで見せたスーパーショットがテレビでニュースとして大々的に取り上げられていたことに関しては「見ました。投げた瞬間は自分でもビックリしたというのもあって、テレビで見た時にビックリした顔が写っていた」と、笑顔でスーパーショットを振り返っていました。

 北海道銀行は、このあと午後6時からも青森CAと予選リーグを戦います。

  • みんテレ