きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「頼れるストライカーがついに」コンサドーレ FWジェイが沖縄キャンプに合流

スポーツ 友だち追加

隔離期間を終えてチームに合流したジェイ選手

 沖縄県で一次キャンプを行っているJ1北海道コンサドーレ札幌。2月5日、入国後14日間の隔離期間を終え、FWジェイ選手(38)がチームに合流しました。

 イングランド出身のジェイ選手は2020シーズン終了後、帰国中のロンドンで、1月7日(現地時間)にPCR検査を実施し、新型コロナウィルス感染症の陽性判定を受け、合流が遅れていました。

 隔離期間中はジムでのトレーニングとともに、分析コーチを通じチームの練習動画を毎日見ていたというジェイ選手は、「やっとキャンプに合流できて本当に嬉しいです。相当長い2週間だったので、チームメイトと一緒にピッチで練習できて幸せでした」、「私は(小野)伸二に次ぐ最年長。経験のある選手たちが、若い選手たちのモチベーションを上げなくてはならない」と話しました。

 開幕まで3週間というタイミングでのチーム合流となりましたが、「開幕戦に出られるよう頑張ります」と意欲を見せていました。(写真提供:北海道コンサドーレ札幌)

  • みんテレ