きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

バレーボール とわの森が札幌大谷にフルセットの末勝利 エース咄下「自己評価は100点」

スポーツ 友だち追加

2月5日 フルセットの激闘を制し札幌大谷を下した とわの森

 第16回北海道高等学校バレーボール新人大会が2月5日に開幕(2月5日~7日 北海道立北見体育センター・北見市立体育センター・サンライフ北見・留辺蘂町体育館・訓子府町スポーツセンター)

 男子のとわの森三愛は、札幌大谷に2-1(23-25、26ー24、25ー18)とフルセットの末、勝利。初戦突破しました。

 スパイク、ブロック、サービスエースと得点を量産したエースの咄下七海輝(1年=はなした なみき)選手は「(チームとして)危ない場面はあったが、自分自身の調子は良かった。自己評価は100点」と照れながらも力強い言葉で、今大会の優勝を誓いました。

 新人大会は2月7日まで行われ、男子決勝は北見市立体育センター、女子決勝は北海道立北見体育センターで行われる予定です。

 ◆男子1回戦の速報
静内 0 - 2 東海札幌
北見緑陵 2 - 0 苫小牧工
深川西 0 - 2 未来創造
斜里網南 2 - 0 札幌西
北広島 2 - 0 滝川
留萌 0 - 2 恵庭南
札幌藻岩 2 - 0 釧路工業
北海 2 - 0 天塩
岩緑陵 2 - 1 旭川工業
札幌工業 0 - 2 函大有斗
遠軽 0 - 2 富良野
室蘭栄 0 - 2 帯広三条
岩内 0 - 2 旭川実業

 ◆バレーボール新人大会
新チームになって初めての大会。春高出場チームが経験そのままに実力をつけるのか、新しいチームが台頭するのか、新チームの実力、勢力図がどうなるかを見極める重要な大会。

  • みんテレ