きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

フワッフワのお寺の看板犬 子どもたちを見守る優しいヒーロー【金曜日のわんこ】

コラム・特集 友だち追加

 毎週金曜日にお届けしている金曜日のワンコ。

 4月16日は、お寺で子どもたちを見守るフワッフワのわんちゃんです。

 札幌市中央区の圓照寺。 

 お寺の門をくぐると出迎えてくれるのは…

フワッフワの白い毛が魅力の「麻耶」ちゃん

 フワッフワの白い毛のサモエドの「麻耶」ちゃんです。 

 この日、住職は檀家さんの家に向かいます。

 圓照寺住職:「初七日のお参りに行く」

 住職を見送った後は、お寺の前を通る人にご挨拶。

 幼稚園バスの運転手さんも麻耶ちゃんに朝の挨拶です。

「麻耶」ちゃんの子どもの「吹雪」くんと仲良くボール遊び

 そして、麻耶ちゃんの子ども、「吹雪」くんと元気にボール遊び。

 広々としたお寺のホールは、格好の遊び場です。 

おとなしく待つ「麻耶」ちゃんと「吹雪」くん

 しかし、住職が祈る本堂ではおとなしく待っています。

 圓照寺では、25年ほど前からサモエドを飼ってきました。

 麻耶ちゃんは5代目です。

 圓照寺 上島 志津子さん:「お盆にはみなさん犬を目当てに孫を連れてきたり犬をなでてもらいます」

 麻耶ちゃんは、お寺に来る人をお迎えするだけではありません。 

子どもを見守る「ワンちゃんパトロール」

 仲間の犬と一緒に通学路をパトロール。 

 10年以上、子どもたちを見守っているんです。

子どもが大好きな「麻耶」ちゃん

 子ども:「うわ~フワフワだね」

 子どもたちも麻耶ちゃんが大好きです。

 子ども:「おやつをあげていた」

 (Q:毎日?)

 子ども:「うん、毎日」

 (Q:かわいい?)

 子ども:「うん、かわいい」

今日も元気に「パトロール」!

 4月16日も元気に、地域の人を見守ります。

 みんテレでは、北海道内で活躍する犬の情報を募集しています。

 メールアドレスminna@uhb.co.jpへ

 皆様からの情報をお待ちしています。

  • みんテレ