きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送


MENU CLOSE
検索

「すごくレベル高い」コンサドーレ新加入GK大谷幸輝が感じる“充実の沖縄キャンプ”

エンタメ 友だち追加

1月27日 沖縄キャンプ中の大谷幸輝選手

 サッカーJ1の北海道コンサドーレ札幌にアルビレックス新潟から完全移籍したGK大谷幸輝選手(31)が2021年1月27日、参加しているコンサドーレ沖縄キャンプについて「雰囲気が良くて、みんなが(ボールを)要求しあうなど、すごくレベルの高い練習ができています。自分自身も楽しくやれています」と語りました。

 トレーニングについて、最初は久しぶりで“きつかった”と話す大谷選手ですが徐々に慣れコンディションも上がってきたと言います。大谷選手は浦和レッズ在籍時にペトロヴィッチ監督(愛称・ミシャ)のもとでプレーした経験があり、ゴールキーパーがビルドアップ(攻撃の組み立て)に関わる“ミシャ式”のサッカーにもフィットしていると言えます。

 大谷選手:
 「(ビルドアップにも)どんどん関わっていきたい。キーパーから直接、一気にチャンスになるようなプレーをできるように、もっと視野を広げていければいいなと思います」

 コンサドーレのゴールキーバー陣は菅野孝憲選手(36)はじめ阿波加俊太選手(25)や中野小次郎選手(21)らベテランと若手が切磋琢磨し、正ゴールキーパー争いはし烈を極めています。大谷選手がコンサドーレの守護神となれるか注目が集まります。

 大谷選手:
 「目標のACLにチームが行けるように、自分が力になれるように頑張りたいと思います」

 最後にコンサドーレサポーターへ、メッセージをいただきました。

 「初めまして!アルビレックス新潟から来ました大谷幸輝です。雪は新潟で慣れていると思うのですが、初めての土地なので早く北海道の良い所とか、行ってみたい所に行って、サッカーはもちろん、サッカー以外でもリラックスできるように…すみません、何を言っているか分からないですね(笑)…サッカーはもちろん頑張ります!よろしくお願いします」

【 大谷 幸輝 (おおたに こうき) 選手プロフィール 】
生年月日:1989年4月8日 (31歳)  出身地:熊本県
身長/体重:186cm/90kg ポジション:GKゴールキーバー

◆サッカー歴:
(少年、ジュニア、ユース)
タイケンSC熊本~ブレイズ熊本~リベルタ北熊本~ベアーズFCエスパーダ~ランザ熊本~浦和レッズユース
(トップチーム)
浦和レッズ~ギラヴァンツ北九州~浦和レッズ~アルビレックス新潟

◆Jリーグ出場歴:
リーグ戦初出場はJ2ギラヴァンツ所属時の2014年。J1は2015年にカップ戦初出場、2017年にはJ1リーグ戦23試合に出場した。

◆代表歴:
U-19日本代表、U-20日本代表、U-21日本代表

  • みんテレ