きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

大破…"トラックと貨物列車"踏切で衝突 遮断機降りていたか 特急含む20本運休

事件・事故 社会 友だち追加

 北海道南部の森町にあるJR函館線の踏切で、トラックが貨物列車と衝突しました。

 トラックは大破し運転手が病院に運ばれ、運休も相次いでいます。

 水上 孝一郎 記者:「貨物列車は止まっていてトラックは原形がわからないほど大破しています」

 事故があったのは、森町蛯谷町の踏切です。

 警察によりますと午前11時ごろ、運送会社のトラックが東京から札幌へ向かっていた貨物列車と衝突しました。

 トラックを運転していた51歳の男性が左肩などに軽いケガをし病院に運ばれました。

 事故当時、遮断機は降りていたとみられています。 

 JR北海道によりますと森~長万部間で運転を見合わせていましたが、午後5時20分ごろ再開しました。ただ、これまでに特急北斗など20本が運休し遅れも出ていて、約800人に影響が出ました。

  • みんテレ