きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

乗用車が道路脇の立ち木に衝突 30代とみられる男性死亡 目立った外傷なし 北海道・帯広市

事件・事故 社会 友だち追加

立ち木に衝突した車両

 1月26日午前、北海道帯広市で乗用車が立ち木に衝突する事故があり、乗用車を運転していた30代とみられる男性が病院に搬送されましたが間もなく死亡しました。警察は事故の原因を調べています

 26日午前8時ごろ、北海道帯広市西21条南2丁目の市道で乗用車が道路右側の立ち木に衝突しました。

 この事故で乗用車を運転していた30代とみられる男性が意識不明の状態で病院に搬送されましたが、間もなく死亡が確認されました。

 警察によりますと、エアバッグは作動していませんでしたが、当時男性はシートベルトを着用し、目立った外傷や出血はありませんでした。

 現場は片側1車線の直線道路で、路面は1部アイスバーン状態でしたが、数日間雪は降っていなかったということです。

 警察は男性の身元特定を急ぐとともに、事故の原因や死因を調べています。

  • みんテレ