きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

カラオケボックスが“完全個室”のジムに コロナ禍を逆手に新サービス誕生

道内経済 コラム・特集 友だち追加

 新型コロナウイルス感染防止のため、密を避ける生活が強いられています。それを逆手にとった新たなサービスが誕生します。完全個室型のフィットネスジムです。一体どのようなものなのでしょう?

ずらりと並ぶドアの中に入ると…

 廊下沿いにずらりと並ぶドア。中に入ってみると…。

 安野 陽介 ディレクター:「カラオケボックスだったお部屋が見事にフィットネスジムに様変わりしていますね」

 そう、ここは元々はカラオケボックス!完全個室のジムに生まれ変わったワケとは?

 安野 陽介 ディレクター:「こちら、札幌を中心に展開しているカラオケチェーン店ですが、ご覧ください、同じ建物内に個室型フィットネスジムがオープンするんです」

完全個室の室内にはマシーンが完備

 普通、スポーツジムというと大きな部屋にマシーンが並び大勢で利用するイメージですが、1月27日にオープンするこちらは完全個室型。室内にはランニングや筋力トレーニングのマシーンが完備。1人で利用できます。

 大画面のモニターもあり、テレビなどをイヤホンなしで楽しみながらトレーニングすることもできます。

 フィットネスラボB 長尾 泰雅さん:「コロナ感染者が増え続けている中で、運動やトレーニングをする環境に通いづらいというのがフィットネスの現状。こちらは完全個室で、安心して利用できる環境となっております」

使用ごとに除菌・清掃を徹底

 他の人との接触やマスクの着用を気にすることなくトレーニングができ、使用後はスタッフが除菌・清掃を徹底します。男性用が16部屋、女性用が12部屋あり24時間営業です。

 フィットネスラボB 長尾 泰雅さん:「多くの方に安心してトレーニングをする環境になっていただければと思っています」 

 実はこちら、3年前までカラオケボックスとして営業していた空き店舗を活用しました。

カラオケ市場は前年度比半減の見込み

 コロナ禍の影響で、2020年度のカラオケ市場は2019年度から半減する可能性もあるとみられ、苦境に立たされています。

 また従来型のジムも感染拡大をきっかけに利用者が減少傾向にあります。それを逆手に取った完全個室型フィットネスジム。今後このような新たな業態が増えていくのかもしれません。

  • みんテレ