きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

【北海道の天気 1/21(木)】冬将軍はスタミナ切れ!? 寒さのピークは過ぎたかも・・・

天気 友だち追加

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後6時30分現在

◆3月並みの暖気
きょう21日は、全道的にプラス気温となり、雪解けが進みました。
札幌では、20日の積雪が最も多かった時と比べ、約10センチ積雪が減っています。
しかし、このあとはマイナス気温になるため、雪どけ水が凍ります。
路面がかなり滑りやすくなりますので、
「あわてない」「帽子などで頭を守る」「両手に荷物を持たない」など
外を歩く際には、気を付けましょう。

◆22日の天気
日中は、日本海側でも晴れる所が多いでしょう。
夜は、道央やオホーツク海側でにわか雪がありますが、
降る量は5センチ以下と少なくなりそうです。
なお、夕方以降は、風が強まるでしょう。

◆22日の気温
前日よりも3~8℃も低く、真冬日に戻る所が多いでしょう。
最高気温は、旭川や北見でー3℃、稚内でー5℃です。
気温差による体調管理にも気を付けてください。

◆1か月予報
21日午後に、気象台から1か月予報が発表されました。
29日(金)ごろにかけて、気温は平年より高めとなりそうです。
例年だと、最も寒さが厳しくなるころです。
今冬は、元日にシーズン一番の低温を記録していますが、
今後はそこまでの寒さはなさそうです。
冬将軍はスタミナ切れで、寒さのピークは過ぎたかもしれませんね。

◆週間予報
来週前半にかけて、日本海側でも晴れる日が多いでしょう。寒さも緩みそうです。
除雪作業から一息つけそうですが、新雪があまり積もりませんので、
路面は寒さにさらされ、アイスバーンの所が多くなりそうです。
スリップや転倒事故にご注意ください。
来週27日(水)は、全道的に雪が降るでしょう。

  • みんテレ