きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

再び3ケタ…5人死亡 163人感染北海道 札幌過去2番目"200人超"クラスターに

社会 友だち追加

 100人を下回った前日から一転、増減を繰り返しています。

 北海道内では1月20日、新型コロナウイルスで5人が死亡し、新たな感染者は再び100人を超え163人が確認されました。

 北海道内では、札幌や小樽市などで新型コロナウイルスの患者5人が死亡しました。

 新たな感染確認は札幌で98人、小樽市で13人などと再び3ケタとなる合わせて163人となったほか、1人の再陽性が確認されています。

 医療機関で患者と職員、合わせて8人の感染が確認されるなど新たなクラスターが発生した札幌では、クラスターの拡大が感染者数を押し上げ、再び100人に迫る勢いとなりました。

 このうち札幌市が「感染経路が追えているため」などとして名前を公表していない市内の医療機関では院内感染が拡大し続けていて、19日現在で221人の感染が確認されています。

 国の医療チーム「DMAT」が支援に入り対策を進めていますが、感染拡大が止まりません。

 このほか小樽市の「石橋病院」では2人増えて118人に、函館市の福祉施設「明和園」でも2人増加し35人となっています。

札幌で拡大する医療機関のクラスター

【札幌で過去2番目規模のクラスター】
●札幌市北区の医療機関
 入院患者:186人
 職員  : 35人
 合計  :221人(1月19日現在 病院ホームページ発表)

 札幌市内の医療機関では「札幌田中病院」に次ぐ規模のクラスターになりました。1月5日から外来診療を休診しています。

  • みんテレ