きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

小学生児童の列に車…2人にケガを負わせ現場から逃走の疑い 53歳会社員の男を逮捕

事件・事故 社会 友だち追加

ひき逃げ事件があった現場(札幌市西区八軒3条東1丁目)

 登校中の小学生の列に乗用車が突っ込み児童2人がケガをしたひき逃げ事件で、53歳の会社員の男が逮捕されました。男は容疑を否認しているということです。

 ひき逃げなどの疑いで逮捕されたのは札幌市北区に住む会社員、吉田克弘容疑者(53)です。

 吉田容疑者は2月24日午前8時ごろ、札幌市西区八軒3条東1丁目の交差点で、横断歩道を渡っていた登校中の小学生4人の列に乗用車で突っ込み、児童2人にケガをさせをさせたにも関わらず、そのまま逃げた疑いが持たれています。

 この事故で、小学1年の男子児童と3年の女子児童が腰や足などを捻挫する軽傷です。

 当時児童らは青信号で横断歩道を渡っていて、吉田容疑者は赤信号で突っ込んだとみられています。現場は当時、アイスバーン状態でした。

 警察によりますと、吉田容疑者は事故後、西区にある会社に出勤していて、警察が周辺の車のドライブレコーダーの映像などから吉田容疑者を割り出し、逮捕に至ったということです。

 吉田容疑者は、児童をはねてケガをさせたことについては否認していて、警察が詳しく調べています。

  • みんテレ