きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

コンサドーレ復帰の小野伸二 子供たちに「錆びてないなと思われるように…」

エンタメ 友だち追加

北海道コンサドーレ札幌に復帰した 小野伸二選手(1月16日撮影)

 北海道コンサドーレ札幌に1年半ぶりに復帰した小野伸二選手(41)が2021年1月16日、オンラインで行われたキックオフイベントに参加。メディアのインタビューに応えました(以下、インタビュー内容です)

 Q.コンサドーレ復帰の最大の要因は
「また素晴らしい環境の中でサッカーがしたい。それだけです」

 Q.コンサドーレからはどんな役割を期待されていると感じていますか
「もちろん選手としての経験だとか、そういうものを含めてあると思いますし、若いチームでもあると思うので、自分が持っている考えとかが、少しでも選手たちに伝えることじゃないかなと思います」

 Q.キャンプでアピールしたいこと、どんな時間にしたいか
「特別なことは今更できるわけではないので、自分が今までやってきたことを1日1日無駄にせずやっていきたい」

 Q.SNSを通じて札幌のサポーターの声が届いていると思うが感想は
「喜んでもらえてることはすごくうれしいですけど、逆に言うとプレッシャーもあります。皆さんをガッカリさせないようにやっていきたい」

 Q.1年半ぶりの復帰ですが、新加入の選手で気になっている選手はいますか
「まだはっきりとした把握はできてない。大事なことは、1人1人が北海道コンサドーレ札幌の一員だという事を自覚して、多くのサポータの皆さんにいいものを見せて、いい結果をもたらせるような行動をすることが大事だと思います」

 Q.北海道への思い
「1度出てみて、本当に素晴らしい環境、素晴らしいクラブだったんだなというのをすごく感じたました」

 Q.41歳でのJ1の舞台はどう感じてますか?
「簡単に試合に出られる状況ではないだろうし、素晴らしい選手たちがいる中で、選手たちと毎回トレーニングで競い合って、そこを勝ち抜いて、プレーができる環境を自分で作れるようにやっていきたい」

 Q.ミシャ監督と話は
「まだ直接は話をしてませんね(話せるのを)楽しみにしています」

 Q.沖縄から来られて気候はどうですか
「1月15日に札幌に入って、思っていたより暖かいなと思ってたんですけど、今、外を見たら吹雪いていたので…。沖縄では絶対経験できないですね。1年半前に5年間住んでましたから、まだ慣れているかなと思います」

 Q.北海道の子供たちも小野選手のプレーを楽しみにしていますが
「錆びてないなと思われるようにしっかりと、いいものを見せられるように頑張っていきたい」

 Q.1年半前にFC琉球に移籍されたとき、札幌に戻ってくるという事は想像していましたか
「さすがに想像はできてなかったですけど。でも今、札幌にいるということはすごく不思議な感じはします。それ以上に、またこの環境を与えてくれたことに感謝しています」

 Q.オファーを受けたときの気持ちは
「色々なことで悩みはしましたけど、またJ1でチャレンジできることはすごくうれしいです」

 Q.小野選手復帰でサポーターも喜んでいます。どんなプレーを届けていきたいですか
「世の中まだまだ新型コロナが流行っている中ですけども、僕たちは自分たちができることをやる。まず新型コロナにならないという事。その中でサッカーができる環境を与えてくださったことをありがたく思って、1日1日を新型コロナに注意しながらサッカーをしていくというのを、皆さんに示していければいいかなと思っています」

【 小野 伸二 選手 プロフィール 】
生年月日 : 1979年9月27日 41歳 身長 体重 : 175cm 74kg ポジション : MF 出身地 : 静岡県

経歴 : 清水商業高校 ~ 1998年 浦和レッズ ~ 2001年 フェイエノールト(オランダ) ~ 2006年 浦和レッズ ~ 2007年 VfM ボーフム(ドイツ) ~ 2010年 清水エスパルス ~ 2012年 ウェスタン・シドニー・ワンダラーズFC(オーストラリア) ~ 2014年 北海道コンサドーレ札幌 ~ 2019年 FC琉球

代表歴 : 1993年~ U-16 / U-17 / U-18 / U-19 / U-20 / U-21 / U-23 各日本代表 1998年~2008年 日本代表(56試合出場6得点 / 1998年・2002年・2006年 ワールドカップ出場)

  • みんテレ