きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

"突風"「バス待合所倒壊&車庫の屋根吹き飛ぶ」…被害11件判明 大気の状態不安定

社会 友だち追加

 1月14日朝、北海道新冠町で突風が吹き、車庫の屋根が飛びバスの待合所が壊れるなどの被害がありました。

 突風による被害があったのは新冠町節婦町です。

 午前7時50分ごろ、付近に住む男性から「車庫の屋根が飛んだ」と警察に通報がありました。

 新冠町によりますと、スクールバスの待合所が倒壊したり、車庫の屋根が飛ぶなど11件の被害がありました。

 ケガ人はいませんでした。

 室蘭地方気象台では、一時的に風が強まり大気の状態が不安定になったことなどが原因とみています。

 低気圧が発達しながら北海道付近を通過したため、1月14日朝は日高地方を含む北海道内広い範囲に、雪や風に関する注意報や警報が出されていました。