きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

ヴォレアス北海道 エド・クライン監督 新型コロナウィルス陰性で帰国

エンタメ・スポーツ 友だち追加

新型コロナウィルスの再検査で陰性判定を受けた エド・クライン監督

 バレーボールVリーグのヴォレアス北海道は2021年1月13日、2020年12月中旬にクロアチアで新型コロナウイルス感染症の検査で陽性判定を受けたエド・クライン監督が再検査で陰性となり、帰国したことを発表しました。

◆エド監督の経過・症状(2020年12月21日以降)

・2020年12月21日(月) 平熱、クロアチアの自宅にて療養

・2020年12月24日(木)以降 PCR検査陽性判定(複数回)

・2021年1月9日(土) PCR検査陰性判定

・2021年1月11日(月) 日本再入国規定に基づきクロアチアを出発

・2021年1月12日(火) 日本到着、入国審査を終えPCR検査陰性判定

◆今後の予定

・2021年1月12日(火)以降 海外帰国者対応ホテルにて自主隔離中

・2021年1月27日(水) 旭川市にてPCR検査実施、陰性確認後チーム合流予定