きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「緊急事態宣言」7府県追加に戸惑いの声…高校8校"修学旅行"変更の対応検討も

くらし・医療 友だち追加

 新型コロナウイルスの感染拡大で1月13日、大阪府や京都府、福岡県など7つの府県に新たに緊急事態宣言が出されたことを受け、北海道内でも心配の声や影響などが広がっています。

 新千歳空港では、緊急事態宣言の対象となった大阪府や京都府、兵庫県を始め愛知県、福岡県などに向かう便の乗客から不安や戸惑いの声が聞かれました。

 大阪に行く人(結婚式に出席):「(発令が)ちょっと急で…もう少し前だったら予定も変えられたのに。あまり周りには(大阪に行く事を)言わないようにしている」

 大阪に帰る人(仕事で出張):「北海道の方が安心なのに、大阪に帰らないといけない。月に4、5回出張なので、家帰ったら孤立させられています」

 一方緊急事態宣言の拡大は、教育現場にも影響を及ぼしています。

 北海道教育委員会によりますと、2月7日にかけて関西方面へ修学旅行を予定していた高校は8校で、全ての学校が緊急事態宣言の発令を受け、日程の変更や行き先を北海道内に切り替えるなどの対応を迫られているということです。