きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

ススキノネオン消える?「集中対策期間」1か月延長 "ほぼ全ての飲食店"時短要請へ

社会 友だち追加

北海道「集中対策期間」を1か月延長へ

【北海道の集中対策の主な内容】
・2月15日まで1か月延長

●時短要請
・札幌の接待を伴う飲食店は継続
 →ススキノ地区ほぼすべての飲食店も検討

●外出自粛要請
・札幌は継続
・旭川市は解除

北海道は「人口10万人あたり25人」の指標 11月~12月上旬に到達

【北海道の緊急事態宣言の要請条件】
・1週間に人口10万人あたり25人を超えた場合

→1日平均189人、1週間平均1327人

 これは11月上旬~12月上旬まで北海道もすでに経験していた数字。北海道医療大学の塚本容子教授はこの「25人」の指標について「重症者のベッドの確保状況を考えると必要な数字。札幌では持ちこたえられたとしても、全道で起きると非常に危険な状況」として、「緊急事態宣言」の要請に匹敵する指標になるとしています。

 1月7日~13日の1週間あたりの新規報告数は1134人で、10万人あたり25人には満たないものの、8日連続で100人を超える状況が続いています。