きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

借金返済免除のため…"闇金"業者にキャッシュカード送る 20代消防士 停職6か月

事件・事故 社会 友だち追加

懲戒処分を受けた20代男性消防士が勤務する七飯消防署

 南渡島消防事務組合は1月13日、借金返済を免除する見返りにキャッシュカードを譲り渡したなどとして在宅起訴された七飯消防署に勤務する20代の男性消防士を懲戒処分にしたことを発表しました。

 12日付で停職6か月の懲戒処分を受けたのは、七飯消防署に勤務する20代の男性消防士です。

 南渡島消防事務組合によりますとこの男性消防士は2020年7月ごろ、正当な理由がないのに借金の返済を免除してもらう約束で、他人に自分名義のキャッシュカードを発送し譲り渡したとして、犯罪による収益の移転防止に関する法律に違反した疑いで12月14日に在宅起訴され、その後罰金20万円の略式命令を受けました。

 この男性消防士はギャンブルなどで金を使い込み、いわゆる"闇金業者"十数人から借金をしていて、今回キャッシュカードを送った相手はその業者の1人だったということです。

 南渡島消防事務組合は「消防職員として住民の信頼を著しく損なうもので、係る事案が発生したことを重く受け止めている。組合全体であらゆる機会を捉えて、服務規律を徹底する」とコメントしています。