きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

北海道3人死亡 145人感染 "7日連続"100人超 札幌81人 小樽市18人

社会 友だち追加

UHB 北海道文化放送

 北海道内で1月12日、新たに新型コロナウイルスの感染者が3人死亡、145人の感染が確認されました。

 北海道内での死者発表は65日連続となり、計514人になりました。札幌市1、小樽市2人です。

 感染者は145人。北海道発表分38、札幌市81、旭川市2、函館市6、小樽市18人です。

 北海道では年末から年始に感染者が100人を下回り感染者数の減少傾向がみられていましたが、1月6日以降7日連続で100人を上回っていて増加傾向が続いています。

 小樽市は18人。8日連続で10人を上回っていて、クラスターが拡大しています。

●石橋病院(小樽市)
 新たに患者3人の感染が確認され、この関連の感染者は計105人(入院患者91、職員14)となりました。

 また「福祉部」50代男性職員の感染も判明しましたが、男性職員は窓口業務を行っていないため、来庁者の濃厚接触者はいないとしています。

 旭川市と函館市の感染者はクラスターの関連ではないということです。

【1月12日北海道発表分の感染者情報】
▼空知地方:2人

▼石狩地方:5人

▼後志地方:2人

▼胆振地方:10人

▼日高地方:1人

▼渡島地方:4人

▼オホーツク地方:6人

▼十勝地方:6人

▼釧路地方:2人

 北海道警は、男性警察官の感染を発表しました。
●北海道警察本部 薬物銃器対策課 40代男性警部補
 同課内で3人目の感染者ですが、これまでの2人との濃厚接触者ではなく、担当係も違うため関連性は不明としています。

 これまでの感染者分も含め職員と接触した可能性のある15人を自宅待機としています。

 事件捜査を担当していて、業務中の市民との接触は調査中です。

 政府は東京と近隣の1都3県(神奈川・千葉・埼玉)へ緊急事態宣言を発令し、13日には大阪、京都、兵庫、愛知、岐阜の計5府県にも発令する方向で最終調整に入っています。

 "GoTo"トラベルの一時停止も2月7日まで延長。北海道は1都3県への不要不急の往来自粛を要請し、「集中対策期間」を1月16日以降も延長する方向で調整を進めています。

 北海道内の感染者は、計14959人となりました。