きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

"道庁初"クラスターで緊急会議「農政部10人」職場内で感染か…換気・時差出勤推進へ

社会 くらし・医療 友だち追加

 北海道庁で1月11日に初のクラスターが発生したことを受け、北海道は各部署の幹部を集めた緊急会議を開き対応を協議しました。

 北海道庁では、1月11日までに7階「農政部」に勤務する職員10人が新型コロナウイルスに感染し、初のクラスターが発生しました。

 いずれも会食などはしておらず、職場内で感染したとみられています。

 このため北海道は、農政部のフロアの消毒作業を行うとともに感染対策の徹底を図るため、12日午前11時から幹部を集めた会議を開きました。

 北海道 谷内 人事局長:「誰もが感染するリスクがありますが、職場内での感染拡大を防ぐことが重要です」
 
 北海道は改めて職員に対し、手洗いや消毒、換気、体調管理の徹底を呼び掛けるとともに、在宅勤務や時差出勤などをさらに進める方針です。