きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

5人死亡 134人感染…北海道庁でも"初のクラスター" 6日連続100人超 拡大続く

社会 友だち追加

 北海道庁でもクラスターが発生。感染拡大が続いています。

 1月11日、北海道内では新型コロナウイルスで5人が死亡し、新たに134人の感染が確認されました。

 札幌市中央区の北海道庁の農政部では、30代から50代までの職員など10人が感染し、クラスターと認定されました。来庁者に濃厚接触者はいませんが、ほかの職員のPCR検査が行われています。北海道庁でクラスターが発生したのは初めてです。

 北海道内では11日、年齢非公表を含む札幌の70代から90代の男女などあわせて5人が死亡しました。

 新たに感染が確認されたのは札幌で91人、小樽市で12人、函館市で1人などあわせて134人です。

 年末年始に感染者が100人を下回り減少傾向がみられていましたが、6日に100人を超えて以降、6日連続で3ケタとなっています。

 このうち札幌では「札幌田中病院」で、入院患者2人の感染が確認され、感染者はあわせて280人となりました。

 介護老人保健施設「ライフふくまつ」でも入居者1人、職員1人の感染が確認され、あわせて81人とクラスターが拡大しています。

 また小樽市の「石橋病院」でも入院患者4人と看護職員1人の感染が確認され、あわせて102人となりました。

緊急事態宣言を「北海道も」という声が聞かれる結果に

【4都県で緊急事態宣言 北海道どうすべき?】UHB調べ
・加わるべき:48.05%
・現状維持 :32.6%
・緩和   : 9.75%
・わからない: 9.6%