きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「ほとんど家にいた」3連休は"ほぼ巣ごもり"8割以上に…中心部の人出も約3割減に

友だち追加

 北海道内でも新型コロナウイルスの感染が収まらない中迎えた3連休。みなさんはどのように過ごしたのでしょうか?

 市民:「ほとんど家にいた。きょうは美容室に行ったのと、駅に用事があるので歩いてきた。連休ですがこういう時期なので、仕事もしているし、何かあったら職場に迷惑かかるので、なるべく出歩かないようにしていた。年末年始に面白い番組を撮りためていたので、その録画を見ている」

 巣ごもりをするという一方、感染対策を心がけ外出したという人も。

 市民:「基本的には遠出とか旅行とかできなくて、人とかかわらないように、行動するにしても1人での移動を心がけている。家にいると運動不足になるので、近いところ散歩したり、歩いて行けるところにいったり、ストレス発散をしている」

 市民:「きょうはちょっとだけお出かけする感じ。でもすぐ帰る。家では絵本買ったりとか静かにできる遊びをしている。マンションだと騒げず、動き足りなくて子どもが夜に寝られなかったりする」

前年と比べ3割前後札幌中心部の人出が減ったデータも

【札幌の人口増減率(2020年1月との比較)】(NTTドコモ調べ)

●札幌駅周辺: 1月9日  1月10日
        27.2%減 32.5%減

●すすきの周辺:28.0%減 36.1%減

3連休は「ほぼ巣ごもり」が9割近くにのぼった

【3連休の過ごし方】(SNSによるUHB調べ)
・ほぼ巣ごもり :86.3%
・日帰りで近場に:10.3%
・1都3県に行った: 2.1%
・1~2泊の小旅行: 1.3%