きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「父が倒れている」"雪下ろし中"に転落か…約3メートルの屋根から 78歳男性死亡

事件・事故 社会 友だち追加

転落事故を調べる北海道警帯広署

 1月10日北海道帯広市で、屋根の雪下ろしをしていたとみられる78歳の男性が転落し、死亡しました。

 事故があったのは帯広市大空町の住宅です。

 10日午後2時20分ごろ、住人の女性から「父が倒れている」と消防に通報がありました。消防が駆け付けるとこの家に住む無職の78歳の男性がうつぶせに倒れていて、病院に搬送されましたが死亡が確認されました。

 男性のそばにはスコップが残されていて、高さ約3メートルの屋根にははしごがかけられ、除雪をした形跡がありました。

 警察は男性が雪下ろしをしていた際に屋根から転落したとみて当時の状況を調べています。

 北海道内では、除雪や落雪による事故が相次いでいて、警察が注意を呼びかけています。