きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

トラック屋根の除雪中に転落…"約2メートル"リフト上の脚立から 45歳男性重傷か

事件・事故 社会 友だち追加

作業事故を調べている北海道警東署

 1月4日午後、北海道札幌市東区の駐車場でトラックの屋根の除雪作業をしていた45歳の男性が、脚立から転落しケガをしました。

 事故があったのは札幌市東区丘珠町の運送会社の駐車場です。

 1月4日午後4時30分ごろ、運送会社の駐車場で従業員の45歳の男性がトラックの箱型の屋根の雪下ろしをしていたところ、使っていた脚立から転落しました。

 男性が自ら「除雪をしていたら脚立から落ちた」119番通報し、左足首骨折の疑いで救急搬送されました。

 当時、男性はトラック後部にある高さ約90センチの"リフト"と呼ばれる台の上に、高さ1メートル80センチの脚立を立て除雪作業をしていて、約2メートルの高さから転落したということです。

 警察は、男性が足を滑らせた可能性があるとみて調べています。

  • みんテレ