きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「寒かったので入れてほしかった」親戚宅訪ね…ガラス割り鍵開けて侵入 65歳男逮捕

事件・事故 社会 友だち追加

住居侵入の現行犯で男を逮捕した北海道警函館中央署

 60代の親戚の女性が住むアパートの部屋に玄関のガラスを割って侵入したとして、65歳の男が逮捕されました。

 住居侵入の現行犯で逮捕されたのは、北海道上ノ国町に住む無職の65歳の男です。

 警察によりますと男は1月3日午後7時30分ごろ、函館市美原にある60代の親戚の女性が住むアパートに正当な理由なく侵入。通報で駆け付けた警察官に逮捕されました。

 男は女性宅を訪問し玄関から部屋に入れてもらいたいと申し出ましたが断られ、玄関ドアの近くにあったガラスを蹴って割り、中に手を入れ鍵を開けて、部屋に侵入したということです。

 女性がすぐに110番通報し、事件が発覚しました。

 調べに男は、「外が寒かったので入れてほしかった」などと話しています。

 男は12月28日に別の事件で罰金の略式命令を受けていて、警察は男がその後も函館に滞在していたとみて詳しく調べています。

 北海道は年末から強烈な寒波に見舞われていて、函館市では3日連続で最低気温が氷点下10度を下回る厳しい寒さが続いていました。

  • みんテレ