きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

小野伸二選手 北海道コンサドーレ札幌へ"完全移籍"…2019年以来チームへ復帰

エンタメ 友だち追加

小野伸二選手の復帰を発表した北海道コンサドーレ札幌

 サッカーJ1の北海道コンサドーレ札幌は1月1日、2019年まで在籍していた小野伸二選手(41)の完全移籍での加入が決まったと発表しました。

 元日本代表で、2014年から2019年まで北海道コンサドーレ札幌に所属しチームのJ1昇格にも貢献した小野伸二選手は、2019年8月にJ2リーグのFC琉球へ移籍していましたが、再びコンサドーレへの完全移籍が決まりました。

 小野選手はJ1通算201試合に出場し29得点、日本代表としても56試合、1998年から3度ワールドカップに出場しています。

 2019年に移籍したFC琉球では、J2で23試合に出場していました。

 北海道コンサドーレ札幌に2年ぶりに復帰することになった小野選手はクラブを通じ、「新年あけましておめでとうございます。この度、北海道コンサドーレ札幌に移籍することになりました。初タイトル、ACL出場を目指して、自分の持てる力を全てチームに注ぎたいと思います。北海道の皆さんまたよろしくお願いします」とコメントしています。

  • みんテレ