きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

北海道5人死亡 感染者94人…2日連続2ケタとどまる 函館のクラスター拡大

社会 友だち追加

UHB 北海道文化放送

 北海道内で12月28日、新たに新型コロナウイルスの感染者が5人死亡、94人の感染が確認されました。

 北海道内での死者発表は51日連続で、計439人になりました。北海道発表分2、札幌市3人です。

 感染者は94人。北海道発表分26、札幌市61、函館市5、小樽市2人です。

 北海道では2日連続で100人を下回りましたが、100人近い状態は続いています。

 旭川市では11月4日以来54日ぶりに感染者の発表がありませんでしたが、クラスターが確認され独自の発表をしている「旭川厚生病院」は新たに職員の感染が確認され、計309人(職員及び関係者128、患者181)になったと発表しました。

 また25日に薬局でクラスターが確認された函館市は新たに1人の感染が確認され、この関連の感染者は計13人になりました。

【12月28日北海道発表分の感染者情報】
▼石狩地方:7人

▼胆振地方:4人

▼上川地方:1人

▼オホーツク地方:2人

▼十勝地方:12人

 北海道内の感染者は、計13020人となりました。

 政府は14日、札幌市で一時停止をしている"GoTo"トラベルの適用に加え、12月28日から2021年1月11日までは、全国一律に一時停止することを発表しています。

 北海道は12月25日までとしていた札幌市と旭川市への不要不急の外出自粛要請を1月15日まで延長し、札幌との往来自粛も要請も継続。感染拡大防止への協力を呼びかけています。

 一方26日以降は、札幌の接待を伴う飲食店の「休業要請」を午後10時までの「時間短縮営業」への要請に切り替え、ススキノ地区の飲食店への「時間短縮営業」要請は解除。鈴木知事は「静かな年末年始」を過ごしてほしいとして、普段一緒にいない家族や友人との会食を控えるよう呼びかけています。

  • みんテレ