きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「客が暴れている」到着後タクシーの防護板蹴り壊す…泥酔37歳男 "覚えていない"

事件・事故 社会 友だち追加

器物損壊の現行犯で男を逮捕した北海道警豊平署

 タクシーの車内に設置された防護板を蹴って破壊したとして、37歳の男が逮捕されました。

 器物損壊の現行犯で逮捕されたのは、北海道札幌市豊平区に住む自称土木作業員の37歳の男です。

 警察によりますと男は12月27日午前1時30分ごろ、自宅前に到着し停車していたタクシーの車内で、運転席と客席の間に設置された防護板1枚を蹴って破壊し、駆け付けた警察にその場で逮捕されました。

 男は自宅前に到着後、突然暴れ出して防護板を破壊したとみられていますが料金は支払っていて、タクシー会社からの「客が暴れている」との110番通報で駆け付けた警察官に逮捕されました。

 男は隣接する同市白石区内から泥酔状態でタクシーに乗り込み、自宅までの約2キロの区間を乗車していて、その後の調べに「覚えていない」などと話しているということです。

 男の呼気からは酒気帯び運転の基準の5倍以上のアルコールが検出されていて、警察は男が暴れた経緯などを詳しく調べています。

  • みんテレ