きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

北海道の日本海側で大雪 JR列車の運休や遅れも…岩見沢市では50センチの降雪も予想

くらし・医療 友だち追加

 12月15日、北海道の日本海側では局地的な大雪となっていてJR函館線などに影響が出ています。

 岩見沢市では13日朝から断続的に雪の降り方が強まり、14日は一日で30センチ近く積雪が増えました。

 JRでは雪の影響で、15日も引き続き札幌と旭川を結ぶ特急ライラック2本のほか函館線や千歳線などの一部列車の運休が決まっています。

 このあとも日本海側を中心に局地的に雪の降り方が強まりあすの朝までに多い所で50センチの降雪が予想されています。

 列車への影響のほか、吹雪や吹き溜まりによる交通障害、なだれなどに注意してください。

  • みんテレ