きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「自生している大麻を刈っていた」"音楽スタジオ"から計約2キロ押収…34歳男逮捕

事件・事故 社会 友だち追加

押収された証拠品(提供:北海道警)

 副業で共同経営していた音楽スタジオで大麻草を隠し持っていたとして、34歳の男が逮捕・起訴されました。

 大麻取締法違反の現行犯で逮捕・起訴されたのは、北海道釧路市に住むボイラーメンテナンス業の34歳の男です。

 警察によりますと男は11月21日午後10時45分ごろ、釧路市浪花町にある別の男と共同経営する音楽スタジオで、乾燥大麻2.9グラムを所持していました。

 逮捕前、別の大麻関連事件の関係先として音楽スタジオが浮上していて、同日SNS上で"宴会を開く"などと予告されていたため警察が家宅捜索をしたところ、男が専有する部屋の灰皿から乾燥大麻を発見。

 乾燥大麻20グラムを所持していたスタジオを共同経営する35歳の男と共に、現行犯逮捕されました。

 その後の捜索でスタジオの男の部屋からは乾燥大麻が見つかり、計1.9キロ(末端価格約1140万円)の大麻草や吸引器具などが押収されています。

 調べに対し男は「自分で吸うために持っていた」などと容疑を認めていて、「釧路市内に自生している大麻草を見つけて刈っていた」などと話しているということです。

  • みんテレ