きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

幻想的な輝き…小樽ブルーを水上から見る「青の運河」 #おうちで全道イルミネーション

コラム・特集 友だち追加

 この季節、北海道内さまざまな場所で、イルミネーションが灯されていますが、お出掛けを迷う方も多いと思います。

 そこでUHBの各地のカメラマンたちが、その輝きを撮影し、12月14日から2週間に渡りお伝えしていきます。

 題して「おうちで 全道イルミネーション」。1回目は、小樽。水上から見る幻想的な輝きです。

青色に染まる小樽運河「ナイトクルーズ」が楽しめる

 ある船長の話:「やはり2020年は新型コロナウイルスの影響もあり、お客さんは大幅に減りました。毎年この青いイルミネーションを見にたくさんの客が来るので小樽運河もにぎやかなのですが、2020年はちょっとイルミネーションに関しては寂しい気がします」

2020年はお客さまが少なくて少し寂しい…

 ある船長の話:「我々だけでなく飲食店も私たちと同じような気持ちだと思いますので、人数が多い少ない関係なく、やっぱり来たお客様に対して我々ができること、お客様に伝えていくことが仕事なのかなぁと思います」

「青の運河」イルミネーションは2021年1月31日まで

 ある船長の話:「大みそかと元旦以外は休まず営業しております。2021年はコロナウイルスが落ち着いてお客さんが戻って来るように、盛り上げていければと思います」

 青の運河のイルミネーションは、2021年1月31日までの予定です。

  • みんテレ