きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE
検索

「子どもは1月に死亡した」死後半年以上幼児の遺体を自宅に放置…28歳母親 3人中2人の出生届出さず

事件・事故 社会 友だち追加

 北海道苫小牧市で自宅に幼児の遺体を放置したとして女が逮捕された事件で、女は「子どもは2020年1月に死亡した」との趣旨の話をしていることが分かりました。

 北海道苫小牧市の無職 徳田愛美容疑者(28)は、幼児の遺体を自宅アパートに放置した死体遺棄の疑いで12月2日送検されました。 

 幼児は1歳半から3歳半ほどで、死後半年以上が経過していたとみられています。 
 
 その後の調べで徳田容疑者は、「子どもは2020年1月に死亡した」との趣旨の話をしていることがわかりました。 

 また徳田容疑者は3人の子どもを育てていたとみられていて、捜査関係者などによりますと死亡した幼児を含む2人の出生届は出されていませんでした。 

 警察は幼児が死亡した経緯などを詳しく調べています。

  • みんテレ