きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

"過去最多45人程度"見通し旭川市…「宿泊療養施設」稼働 札幌市以外で初 感染拡大で追加設置も検討

社会 くらし・医療 友だち追加

 新型コロナウイルスの感染が拡大する北海道旭川市で、症状が軽い人が療養するための宿泊施設が開設されました。札幌市以外での開設は初めてです。

 宿泊療養施設として11月25日新たに開設されたのは、旭川市の「コートホテル旭川」です。 

 感染者のうち、軽症者や無症状者を90人程度受け入れることができます。

 荒川 健太郎 記者:「ホテルではゾーニングや施設改修をして、11月25日の夜にも患者の受け入れを始める見込みです」

 旭川市では25日も新たな感染者が45人程度になる見通しで、入院を待っている患者は24日時点で53人にのぼっています。

 札幌市以外での療養施設の設置は初めてです。

 旭川市は、感染が広がった場合にはさらに療養施設の設置することも検討しています。