きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

GoTo札幌除外で波紋「危惧というか覚悟しないと」年末控え飲食業界は戦々恐々…ススキノでは経営相談も

社会 道内経済 くらし・医療 友だち追加

 鈴木直道 北海道知事:「札幌市内におけるGoToトラベル事業の一時停止について検討せざるを得ない」

 11月23日、札幌市でのGoToトラベルの受け入れを一時停止する方針を明らかにした鈴木知事。一夜明けて国も…。

 赤羽一嘉 国交相:「当該地域を目的とする旅行について、新規予約の受け付けを停止する。既存の予約分についても事業による割引措置の対象から外す」

 新規予約を停止し、すでに予約している分も割引の対象から外すとしました。この方針に札幌市民や観光客は…。

 札幌市民:「申し訳ないけど、我慢してもらって。その代わり、札幌市民も我慢するということで。それで感染者が少しずつ減少していってほしい」
 
 GoToトラベル利用者:「残念だけど、やめておいた方が、もう少し抑えられるのかなと」

 一時停止で深刻な影響が及ぶ飲食店では…。

 元祖さっぽろラーメン横丁会 小坂洋一郎 事務局長:「ここは食べる観光名所だから、危惧するというか、覚悟しないと…」

 観光客が多く利用する土産物店でも…。

 札幌二条魚町商業協同組合 佐々木 一夫 理事長:「3連休は人出がすごかった。我慢の3連休で、最初は人が来ないと思っていたが、このGoToキャンペーンのクーポンは、ずごく売り上げ的には助かった」

飲食業界にも深刻な影響が

 さらに、GoToトラベルの札幌一時停止の影響は意外な業種にも及んでいました。

 こちらのレンタカー店では、公共交通機関での感染リスクを嫌い、レンタカーを利用する観光客が増加し、順調に売り上げを伸ばしていましたが、すでにキャンセルが出始めているといいます。

 この厳しい状況の中、ススキノの事業者向けに11月24日から始まったのが札幌商工会議所などが行う経営相談窓口です。

 スナック経営者:「キャンセルがかなりあって、売り上げがゼロ、ゼロ、ゼロばかり…これからの経営について相談をしたい」

 スナック経営者:「GoToトラベル除外になると、ススキノに人は出ないでしょうね。不安になる、12月はどうなるのかと」

 札幌商工会議所の担当者:「店に向かう前に気軽に立ち寄って相談してほしい」

 この経営相談は札幌・中央区の札幌東急REIホテルで11月27日まで開かれ、資金繰りの相談を受けるほか、支援制度の紹介も行います。