きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

旭川市2病院のクラスター拡大…104人と39人 ひっ迫する医療 北海道"4棟目"宿泊療養施設開設へ

社会 友だち追加

旭川市の会見(2020年11月23日午後5時すぎ)

 北海道旭川市は11月23日、新たに新型コロナウイルスで1人の死亡と、感染者22人の詳細を発表しました。

 亡くなったのは、80代男性で、11月22日に死亡しました。旭川市によりますと、この男性はクラスターが確認されている「吉田病院」の患者で、死者は9人目となりました。

 23日は札幌市と北海道で1人ずつ死亡が確認されていて、あわせて3人。

 北海道内の死者確認は16日連続で、計152人となりました。

 感染者の1日22人の感染確認は、22日の過去最多40人に次ぐ規模です。

 クラスターが確認されている「吉田病院」関連で、新たに10人の感染が判明しています。

●吉田病院
 新たに看護師3、介護員1、患者5、非公表1人の感染が判明し、この関連の感染者は、計104人(職員30、患者55、非公表16、北海道発表3)となりました。

●旭川厚生病院
 新たに医師1、看護師2、患者4人などの感染が判明し、この関連の感染者は、計39人(旭川市36、北海道発表分3)となりました。


 このほかの感染者情報は以下の通りです。
・30代女性 看護師:すでに感染判明50代女性(職業非公表)の濃厚接触者
・50代女性:すでに感染判明の男性の濃厚接触者
・50代男性 会社員
・10代女性(職業非公表)
・女性(年齢・職業調査中)

 感染拡大に伴い、北海道は旭川市に北海道4棟目となる軽症者向けの「宿泊療養施設」を11月25日に開設することを決めました。

 旭川市によりますと、厚生病院を除き53人が入院待機をしていて、病床稼働率は66.6%に達しています。

 新たな宿泊療養施設は、旭川市1条通9丁目の「コートホテル旭川」に設置し、約90人を収容可能としています。

 23日は北海道41、札幌140、函館市3人の感染が確認されていて、あわせて206人。北海道内で6日連続の200人を上回る状態が続いています。

 北海道内での感染者は7000人を超え、計7345人となっています。