きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

北海道の天気 11/23(月) 札幌で10日ぶり積雪!今週は路面状況の変化に注意

天気 友だち追加

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

けさの札幌は青空も見えましたが、ちらちらと湿った雪が降りました。
湿った雪で車も水しぶきを上げて、走っていますね。
札幌では、10日ぶりに積雪を観測しています。

◆各地の現在の積雪
札幌が最も多く5センチ。
層雲峡は4センチなどとなっています。
日中は、いったん解ける所が多くなります。

◆午後の天気
午後は、日差しの届くところが多くなります。
ただ、空知地方は、湿った雪が降りやすいでしょう。
夜遅くになると日本海側で、再び雪が強まりそうです。

◆予想降雪量(~あす朝 多い所)
上川北部と中空知で多い所15センチの予想です。
札幌は市内最大で8センチ。中央区は、多くても5センチ程度でしょう。
車は軽く雪払いが必要になりそうです。

◆予想最高気温
札幌は、4℃で12月上旬並みの寒さです。
ただ、朝降った雪は解けるので、外出は防水の効いた靴がおすすめです。
一方、道北は日中も氷点下の真冬日の所がありそうです。

◆札幌の気温変化
日中はプラス気温、朝晩は0℃前後まで下がる日が多くなります。
雪が解けたり凍ったりを繰り返すため、路面状況の変化に注意が必要です。
札幌の朝の路面は、あすは新雪、あさってはつるつる、
その後も新雪とつるつるを繰り返しそうです。
通勤通学は、時間に余裕をもって、少し早めに出るとよさそうです。

◆週間予報
・日本海側とオホーツク海側
今夜の雪の後は、木曜日と日曜日に降りやすくなります。
気温も水曜日以降は、日に日に下がり、金曜日は旭川で最高気温でも0℃の予想です。

・太平洋側
気温は平年を下回る日が多くなります。
今週後半は道東を中心に朝晩は冷え込みが強まりそうです。
土曜日は太平洋側でも雪が積もりそうです。