きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

札幌市で新たに161人感染 13日連続"100人超" 大規模病院でクラスター発生 医療機関の感染拡大

くらし・医療 友だち追加

UHB 北海道文化放送

 札幌市は11月21日、市内で新型コロナウイルスに感染した2人が死亡、新たに161人の感染が確認されたと発表しました。13日連続で100人超えとなります。

 死亡したのは80代の男性2人です。2人とも20日になくなりました。

 感染した161人のうち感染経路不明(リンクなし)は61人です。

 ススキノの接待を伴う飲食店"夜の街"関連の感染も依然として発生していて、2店舗4人増え、152店舗534人となりました。

 札幌・手稲区の手稲渓仁会病院では市内86例目となるクラスターが発生しました。これまでに20~80代の入院患者9人と職員4人の計13人の感染が確認されています。

 札幌市によりますと、入院患者が18日に陽性と判明。濃厚接触者の検査をしたところ、これまでに13人の感染が判明しました。感染した職員4人の内訳は看護師2人、リハビリ職員1人、その他職員1人となっています。

 手稲渓仁会病院では、定期(予定)入院や急がない手術、検査等は24日まで休止し、予約患者を除く外来も24日まで休止する措置を取りました。またリハビリテーションは一部を除き29日まで休止します。 【問い合わせ先:手稲渓仁会病院 COVID-19 院内対策本部 電話011-681-8111(代表)】

 既存のクラスター関連では、▼56例目「有料老人ホーム」で入居者1人増えて計27人に、▼73例目「医療機関」で患者1人増えて計15人に、▼81例目「医療機関」で職員3人と患者4人が増えて21人に、▼85例目「札幌田中病院」で看護師2人、介護職員2人、患者17人増えて計67人に感染が拡大しました。

 一方、▼55例目「建設会社」、▼60例目「認可外保育園」、▼64例目「商社」、▼80例目「IT関連会社」の4つのクラスターは収束したと発表されました。

 札幌市では19日に過去最多の196人、20日に191人の感染が確認されていて、13日連続で100人を超えました。


【札幌市の新規感染者数】
11月 9日: 158
11月10日: 126
11月11日: 138
11月12日: 164
11月13日: 133
11月14日: 124
11月15日: 148
11月16日: 124
11月17日: 150
11月18日: 136
11月19日: 196→過去最多
11月20日: 191
11月21日: 161