きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「自分で使える」パチンコ店で眼鏡盗んだ52歳男…直後に"使えない"ごみ箱へ捨て去る 翌日来店し逮捕

事件・事故 社会 友だち追加

パチンコ店でメガネを盗んだ疑いで男を逮捕した北海道警中央署

 パチンコ店で男性客のメガネを盗んだとして、52歳の男が逮捕されました。

 窃盗の疑いで逮捕されたのは、住所不定無職の52歳の男です。

 男は11月18日午後2時50分ごろ、北海道札幌市中央区のパチンコ店で席を離れた50代の男性客の眼鏡(時価約2万円相当)を盗んだ疑いが持たれています。

 事件翌日の11月19日に男性客が警察に通報し、店内の防犯カメラなどから男が特定され、同日夜に再び男が来店。店の通報で駆け付けた警察が男から事情を聞いた上で、11月20日に逮捕しました。

 調べに対し男は、「自分で使えると思ったから盗んだ」などと容疑を認めています。

 警察によりますと男は盗んだ直後に"使えない"と判断し、店内のごみ箱に捨て立ち去っていて、清掃業者がごみを回収したため、眼鏡は見つかっていないということです。

 警察は男がほかにも窃盗を繰り返していた可能性が高いとみて調べることにしています。