きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

旭川市でも拡大する病院のクラスター82人へ…非公表含む20代~80代「1日も早く入院させて」危機感

社会 友だち追加

旭川市の会見(2020年11月20日午後5時すぎ)

 北海道旭川市と小樽市は11月20日、新たに死亡した1人と、あわせて25人の詳細を発表しました。

 亡くなったのは、旭川市の年代・性別非公表の人物で、11月20日に死亡しました。旭川市によりますと、この人物はクラスターが確認されている「吉田病院」の関連で、死者は7人目となりました。

 20日は札幌市でも1人の死亡が発表されていてあわせて2人。北海道内では13日連続の死者確認で、計143人となりました。


●旭川市:21人

 旭川市で1日21人の感染確認は、過去最多です。

 クラスターが確認されている「吉田病院」で新たに15人の感染が確認されました。

 年齢非公表を含む20代~80代の男女で、職業は非公表を除くと、看護師1、介護員2、職員1、患者4人です。

 この関連の感染は、計82人(職員20、患者45、非公表15、旭川市外2)となりました。

 旭川市は、病院内や自宅で入院調整をしている人がいることを明らかにし、「1日も早く入院させてほしいと望んでいる」と危機感を訴えました。

 旭川市は北海道に軽症者を受け入れる宿泊療養施設の開設を要望していて、調整が続いています。


 このほかの感染者は以下の通りです。
・40代女性 会社員:すでに感染判20代女性(職業非公表)の濃厚接触者
・40代男性 会社員:すでに感染判明50代女性介護員の濃厚接触者
・40代女性(職業非公表)
・30代男性 医療機関職員
・年齢・性別・職業いずれも非公表
・50代男性(職業非公表)

●小樽市:4人
・10代女性 学生:北海道内の患者の濃厚接触者
・40代男性 会社員:上記10代女子学生の濃厚接触者
・10代男性 学生:同上
・20代男性 会社員:北海道内の患者の濃厚接触者


●小樽市立稲穂小学校
 児童の感染が確認され、当該児童が在籍するクラスを12月1日まで学級閉鎖とするとしました。


 20日は、北海道88、札幌市191人の感染が確認され、あわせて304人。初の300人台となり、2日連続で過去最多を更新しました。

 北海道内の感染者は、計6660人となっています。