きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

MENU CLOSE

「壁が落ちて路上をふさいでいる」老朽化か…5階から"外壁崩落" 路上に散乱 ケガ人なし 通行止め続く

事件・事故 社会 友だち追加

 北海道札幌市中央区で、駐車場などが入る5階建てのビルの外壁の一部が崩落しました。

 ケガ人はいませんでしたが今後もさらなる崩落のおそれがあるため、通行止めとなっています。

 外壁の一部が崩落したのは札幌市中央区南9条西9丁目の市道です。

 警察によりますと11月19日午後9時前、「壁が落ちて路上をふさいでいる」などと通行人から警察に複数の通報がありました。

 現場には鉄骨やモルタルなどが歩道をふさぐように散乱していますが、この崩落によるケガ人はいませんでした。

 建物は元々パチンコ店が入るビルで、現在は駐車場として使われる5階部分の外壁が崩落したとみられています。

 警察は老朽化が原因とみていて、今後さらなる崩落の恐れがあるとして付近を通行止めとしています。